Microsoft 365の導入支援を解説!

Microsoft 365の導入を検討しているけど、失敗するリスクがあるからと導入を躊躇していませんか?実際に導入した後で従業員が使用しにくいという理由から導入を中断する企業も数多く存在しており、導入成功が作業の効率化に大きく影響するのが事実となっています。

近年では上記の問題を解決するために、Microsoft 365を導入支援するサービスが進んでいるのを知っていますか?企業の内部でMicrosoft 365を導入するとエラーが起こった際の対処に困惑するケースも考えられますが、導入支援サービスを利用すると快適な導入が実現できるのでとてもおすすめです。

今回はMicrosoft 365の導入を検討している企業向けにサービス概要や特徴、導入支援が必要な理由、導入のメリット、導入手順などについて初めてでも分かりやすく解説しました。本記事を参考にしてMicrosoft 365の導入支援サービスを検討しましょう。

Microsoft 365導入支援サービスって何?

Microsoft 365導入支援サービスはMicrosoft 365の初期設定から運用、サポートまでが一体となったサービスで、Microsoft 365のコンサルティングができるという利点もあります。

またMicrosoft 365導入支援サービスの具体的な導入事例もあるサービスで信頼性が高いと言えるでしょう。

Microsoft 365は個人や組織内でも導入が可能ですが、コストの増加や運用までに時間を要するなどもデメリットも潜んでいるため、導入失敗に至るケースも多くあります。導入時の上記のような場面をなくすために導入支援サービスが提供されています。

また以下にMicrosoft365とは何かについて解説しているサイトも掲載しておきますので、Microsoft365の導入を検討中の方は是非参考までにご覧ください。

参考サイト:マイクロソフト365とは|アイエスエフネット

導入支援サービスで働く環境が改善した事例

Microsoft 365導入支援サービスを利用して働く環境に変革を起こした事例もあります。

具体的な導入事例として、導入後に受発注業務にかかる時間が半分以下に削減し仕事の能率が向上した企業や、導入をきっかけに従業員に瞬時に情報共有が可能となり、経営者の視点を養えたのがきっかけとなって売り上げ上昇につながったケースも見受けられます。

現代のリモートワークを活用して快適な職場環境を実現したい企業は、導入支援サービスを利用するのがおすすめです。

導入支援の企業によってオプションサービスがある場合も

導入を支援する企業によってオプションサービスを受けられる場合がありとてもお得です。

具体的にはソリューションやスマートデバイス連携などでセキュリティ強化を実施している企業もあり、内部で導入した時に得られない得点を得られるのもメリットと言えるでしょう。

社内向けマニュアルを制作してもらえる

導入支援サービスの企業によりますが、要望があれば社内向けマニュアルを制作してもらえるケースもあり便利です。

電話応対や質問に関するサポートだけではなくマニュアルを作成してもらえる場合も多く、Microsoft 365の社内の導入がより快適に進められるというメリットがあります。気になる場合は要望としてマニュアル制作を事前に相談してみるのも一案でしょう。