ウォームビズの基本とは

ビジネスシーンにおいて、夏に涼しい格好になることをクールビズと言いますが、冬に温かい格好になることをウォームビズと言います。では、ウォームビズの基本とは何なのでしょうか。
まず、基本的に、ジャケパンです。ジャケパンとは、普通のジャケットとパンツが同じスーツではなく、ジャケットとパンツが異なる色のもののことを言います。特に、ジャケットにウール系の生地が使われることが多く、それが温かさの秘訣になっています。
また、ジャケパンでは、ニットセーターを着ていても、あまり違和感がないため、より効果的に防寒できる、というメリットがあります。オフィス内であれば暖房がついているから、特に問題はない、という考え方もありますが、寒いところに行く機会もビジネスにおいては往々にしてあるため、ぜひしっかりとウォームビズの服装を着て、防寒しましょう。